音響設備

プロフェッショナル音響システム

音響システム図
お問い合せフォームはこちら

ライブハウス・クラブの音響システムも実績多数。感動サウンド空間をお約束いたします。
ATBサウンドは、いままでに多種多様な数多くの音響設備の施工をしてまいりました。
お客様のご要望に合わせて、フレキシブルにプランニングと施工をいたします。

こんな音響設備を施工いたしました!

音響設備に限らず、ステージ照明や映像機器、有線やカラオケ通信機の導入も承ります。
ライブハウスなどの施工実績は現存していますので、実際に行って体感していただくこともできます。詳しくはお気軽にお問い合せください。

音響設備こだわりポイント

ライブハウス音響システムは特に得意です

いい音が出ればOKではありません。メンテナンスと維持のしやすさを見据えた、現場を知りつくしたプランニングが重要です。
例えばライブハウスでは、専属のオペレーターが管理、操作するとはいえ、毎回違うジャンルのバンドやイベントの入れ替わりで機材は酷使されます。ですので、耐久性がよく、メンテナンスしやすく、故障しても修理しやすい機材を厳選します。

クラブの音響照明

またクラブでは、専門のオペレーターが常駐しない場合がほとんどなので、より操作が簡単で、トラブルの起きにくい環境にすることが大切です。クラブだけに、飲み物をこぼしたり、掃除不足のため、ホコリで接触不良、知らないうちにプラグが抜ける…などなど、機材を知らないと、あらゆるトラブルを引き起こします。ですので、機材を管理するためのアドバイスもしっかりさせていただきます。
初期費用だけを見るだけでなく、長い目で見て維持費の負担が少ないことが、一番大切だと考えています。これは、現場仕事がある私だからだからこそできる、「オペレートと機材管理の経験を生かしたプランニングと施工」なのです。

音響設備こだわりポイント

取材ページ ターボサウンドの輸入総代理店様から取材を受け、オーナー様より喜びの声をいただきました
2011年にオープンした岐阜柳ヶ瀬のライブハウス「ants」様にセレクトした機材の輸入代理店のオールアクセス様から取材を受けました。
ライブハウスのオーナー様とも意気投合?! ステキなライブハウスができあがりました!
株式会社オールアクセスHP…http://allaccess.co.jp/turbosound/news/ants/ants.html

【ナガセのコメントを抜粋】

「事前に一番気にかかっていたのは、LoとHiのバランス取りだったんです。これについては、Turbosoundが公開している推奨データをdbxのプロセッサに設定して、ドン!と音を出したらほとんどOKでした。本当に、あとで微調整をしたくらいです。TCXを導入したメリットとして、アンプやプロセッサが特定の機種でないといけないという制約もなかったので、現場ごとに見合ったシステムをフレキシブルに組めたのは助かりましたね。
あとは、ハイミッドを15インチにしたので、最初はローボックスを18インチで考えたのですが、きっと必要以上に脚の長い低音になるかも知れないということで15インチにしました。低音の存在感はありつつも、(バンドサウンドには合う)タイトな低音になったので、これも狙い通りでした。」

音響設備の施工フロー

よくわからない方は、052-419-0639までお気軽にお電話下さい

スタジオお問い合わせフォームは以下

お問い合せ内容
お名前
TEL - -
メールアドレス
メールアドレス確認用
何の音響設備ですか?
入力例:「レストランの映像とBGM」
竣工予定日
入力例:「2007年10月10日(水)・11日(木)」
※念のため、曜日もご入力ください。
ご予算
自由入力欄
ご連絡時間帯

個人情報の保護について

当社はお客様からご提供いただいた個人情報を、お客様の同意なしで第三者に開示することはありません。
ただし、法令により開示を求められた場合又は裁判所・警察等の公的機関から開示を求められた場合は、お客様の同意なく個人情報を開示することがあります。

〒453-0856
名古屋市中村区並木1-279
Tel 052-419-0639
Fax 052-419-0640
受付時間/平日 10:00~18:00
>>E-Mail