音響機器レンタル

レンタルパッケージ

小規模レンタルパッケージ、はじめました!
機材を任せられるオペレーターさんがいらっしゃれば、機材のみのレンタルもいたします。使いやすさを追求した現場仕様なので、持ち運びや使い勝手が考慮されています。

※イラストはイメージです。決してダンボールには入ってはいません

パッケージでの貸出には、必ず音響のシステムを熟知されたオペレーターさんが必要です。初めてお問い合せいただくお客様には大変恐縮ではありますが、オペレーターの方のキャリアや知識についてヒアリングさせていただき、貸出可能かを判断させていただきますのでご了承下さい。

機材単品の貸出はレンタル価格表 をご覧下さい。業者様、フリーエンジニア様は別途の価格設定となりますので、お気軽にお問い合せください。また、 ご利用の前に必ずレンタル規約をご覧いただきますようよろしくお願いいたします。
お急ぎでない場合は、レンタル専用のお問い合せフォームもご利用くださいませ!

レンタルパッケージ1
聴衆100人のプロタレントの音楽イベントには、レント100ミュージックパック49140円
レンタルパッケージ2
聴衆100人のトークショーやカラオケ大会には、レント100パック38745円
レンタルパッケージ3
聴衆50人以内のBGM音楽や司会だけの拡声、会議には、レント50パック26460円

ワイヤレスマイク使用の注意点

ワイヤレスマイクは、電波で音声信号を送受信して使用するマイクです。使用する電波はA帯とB帯があり、以下のような違いがあります。
■A帯■
事前に特定ラジオマイク利用者連盟という機関に登録者が使用申請を出すことで、近隣で同じ周波数帯の使用を回避できる周波数帯です。テレビ局やプロのコンサートなど、トラブルが許されない場合では必ずA帯を使用します。
■B帯■
機材が使用できるチャンネルの範囲で、誰もが自由に使用できる電波の帯域です。繁華街など近隣でワイヤレスシステムを使用していると電波が干渉してしまい、最悪使用できない場合がでてきます。近隣で使用されていないチャンネルを見つけて使用します。

トランポ&セットアップオプション21000円
エンジニアの派遣も承ります
オペレーター1日31500円
アシスタント1日21000円

車まるごとパッケージの詳細はお問い合わせください!

レンタル価格表ダウンロードはこちら

必ずレンタル規約をお読みください

車まるごとパッケージの詳細はお問い合わせください!

レンタルの流れ

レンタル規約

小さくても想像以上に高価な機材です。機材の使用には専門知識が必要です。
プロ音響機器は、その音質の良さと引き換えに、取り扱い方を間違えれば簡単に破損してしまいます。破損すれば、レンタル価格の何倍もの修理費がかかることになります。下記のレンタル規約第9条に「お客様の責任による貸出機材の故障・滅失・毀損〜中略〜費用の全額をお客様が負担する」とありますが、ATBは、そういう事態を事前に防ぐことを徹底していくことが、お客様のためと考えます。
イベントを企画中の方は、最後まで楽しいイベントにするため、無理の無い運営を強くお勧めいたします。

借りていただくお客様も、貸し出す私たちも、安心できるサービスであるために、以下のレンタル規約を制定させていただきました。
ご利用の前に必ずお読みになり、同意をいただける方にのみ、機材の貸出をいたしますことをご理解よろしくお願い申し上げます。

レンタル規約

第1条 お申し込み方法
使用日時、使用場所、ご希望の機材名、数量、搬入出の要/不要、設営スタッフの要/不要、オペレーターの有無を電話またはメールにてお知らせ下さい。
第2条 レンタル期間と料金について
機材の使用期間に従って見積書を発行いたします。貸出期間は基本的に、使用日の前日から翌日までとします。
なお、当社のスケジュールによって貸出期間が長くなる場合は、貸出期間にカウントされませんのでご安心ください。
例:土曜・日曜に使用する場合 … 金曜日に貸出、翌月曜日にご返却いただきます。(貸出期間は4日間) ※他県など遠方からお越しの方で、受け渡しのために貸出期間が長くなる場合はご相談下さい。
第3条 期日、期間の変更
レンタル機材の変更や使用期間の変更は、貸出日の3営業日前迄に必ずご連絡下さい。スケジュールを確認し、可能であれば再見積りをいたします。
期日延長に関しては、他のレンタルの状況でお断りする事もございますのでご了承ください。
第4条 契約の成立
当社からの見積書の作成、合意(署名・捺印)によりレンタル契約の成立とします。
第5条 身分証明のご提示
初めて当社レンタルをご利用の方には身分証明書(免許書等)のコピーを撮らせていただきます。
2回目以降のご利用が、半年以上の期間がある場合は、お手数ですが、再度身分証明書をご提示いただきます。
ご住所やご連絡先に変更が合った場合、すみやかに当社までお知らせくださいませ。
第6条 個人情報の取扱い
当社は、お客様の個人情報について、お客様と当社との間のレンタル契約の締結ならびにレンタル契約後の当社レンタルの権利の保存、管理、変更および権利行使、当社の提供するレンタルサービスの提供の目的の範囲内でのみ利用させていただきます。
第7条 支払い方法
初回ご利用の場合は、お見積価格の全額を現金にてお支払いいただきます。2回目以降は、お客様のご要望によって方法を決めさせていただきます。
第8条 貸出機材の保全
機材は全て精密機械ですので、お取り扱いに充分ご注意下さい。万が一雨や水にぬれた場合は、漏電の危険性がありますので直ちに使用を中止し、担当者までご連絡ください。
機材は整備、点検した状態で貸出しております。万が一機材の故障等で使用ができない場合は、担当者の携帯電話番号までご連絡ください。可能な限り代替え機材の手配をいたしますが、当規約はこのことを保証するものではありません。
第9条 機材の滅失・顕損等
貸出期間中に生じたお客様の責任による貸出機材の故障・破損・滅失・毀損(通常の使用による損耗、減耗は除く)等については、原則として同等機材との取替えに要する費用または修理代金に相当する費用の全額をお客様が負担するものとします。
事故、紛失、盗難、天災等で商品に異常が発生した場合は、直ちに担当者の携帯電話番号までご報告ください。
また、貸出期間中のお客様の責任による故障・事故・破損・盗難・紛失等によるすべての損害に対しては、その責を負いかねます。
第10条 契約の解除
お客様が上記の各事項に違反した場合、または、当社レンタルの債権保全上のために必要と当社が判断した場合は、当社は通知、催告なしで貸出機材の引き上げまたは返還の請求を行い、レンタル契約の解除ができるものとします。
前項によって当社が商品の返還を請求したときは、お客様は直ちに貸出機材を返却しなければならないものとします。
第11条 住民票の取り寄せ
返却予定日を過ぎても貸出機材が返却されない、またはお客様からの連絡がない、または当社からの連絡がつかない状態であることが判明した場合は、当社が会員の住民票を取り寄せることに同意するものとします。
第12条 管轄裁判所
本契約に関して裁判手続きの必要が生じた場合、当社の本社所在地を管轄する裁判所を管轄裁判所とします。
第13条 協議事項
本規約に定めのない事項が生じた場合および本規約の解釈に疑義が生じた場合は、当社とお客様の間で協議し解決するものとします。
〒453-0856
名古屋市中村区並木1-279
Tel 052-419-0639
Fax 052-419-0640
受付時間/平日 10:00~18:00
>>E-Mail

アンプ
定番エフェクター、コンプ、EQ、リバーブ、ディレイなど

よくわからない方は、052-419-0639までお気軽にお電話下さい

レンタルについてのお問い合せは以下のフォームからどうぞ

お問い合せ内容
お名前
TEL - -
メールアドレス
メールアドレス確認用
レンタル内容 ※自由入力欄に詳細を入力ください
使用日


入力例:「2013年1月1日(火)・2日(水)」
※念のため、曜日もご入力ください。

使用場所
ご予算
オペレーター有無 音響機材のについて理解のあるオペレーターが使用しますか?


自由入力欄
ご連絡時間帯

個人情報の保護について

当社はお客様からご提供いただいた個人情報を、お客様の同意なしで第三者に開示することはありません。
ただし、法令により開示を求められた場合又は裁判所・警察等の公的機関から開示を求められた場合は、お客様の同意なく個人情報を開示することがあります。