五芸祭

untitled

今日は愛知県立芸術大学で、「五芸祭」という学祭の音響(おまけ照明)の現場でした★
日本の公立5芸大、東京芸大 + 愛知県芸 + 金沢工芸 + 京都 + 沖縄 が、毎年開催地を変えて行われる、 特別な学祭が、「五芸祭」なのです。
私も芸大2浪していて(結局大学は行きませんでしたが)、 愛知県芸には友達も多く、なんだか懐かしい気持ちでいっぱいでした!

untitled

学生さんのお手も借りて、セットアップ! 学食の食堂が、ステージに変身しました!

untitled

バンドオペが一番得意な社長。
転換が忙しいのに、ピックアップの数とか、マイクの種類とかこだわりすぎ。 機材の選定にもバランスが大切です。

untitled

芸大ということもあって、「ケルト音楽」というアイリッシュ音楽のバンドが出演。

untitled

転換も調子よく、オンタイムで進んでいきました。

untitled

上手いバンドは、観客をその世界に引き込んでしまいますね。
私達裏方は、冷静に客観視(聴)しないといけないんですけどね!

実行委員会のみなさまと、出演者、学生さん、皆様のご協力のもと、 五芸祭は大成功に終わりました★
次は京都だそうです。 またいつの日か、この場所でご一緒したいですね!

10th ANNIVERSARY !!!

10th

GWに入ってから告知をするっていう、段取りの悪さ…。

10周年なので、「餅つき」でもしたかったのですが、ちょっと大変なので、
季節的に「もち」つながりで、「わらび餅」の提供となりました★

たいがいの人は、お仕事か行楽でしょうから、じつはこの企画は、
ご近所さんへの感謝祭なのです。
いちおう、長瀬とその友達が、昼頃からわらび餅をつくっている予定なので、
わらび餅が好きで仕方ない方、ヒマで仕方ない方、
近くを通ってしまった方、小腹がすいた方、などなど、
遊びにきていただけたら幸いです!
(無くなり次第終了ですが、たぶん誰も来ずで、余ってると思われ。)

ともかく、明日、10年の区切りの日を迎える事ができ、
たくさんの人々から支えられてここまで続いているという感謝の想いを、
このブログとわらび餅に込めて、ご挨拶に代えさせていただく所存でございます。

今後とも、何卒ATBサウンドをよろしくお願い申し上げます。

代表取締役   長瀬一樹
代表を取締る役 戸川みはる

>>ホームページへ

>>ブログトップへ

★カテゴリ★

★最近の記事★

★アーカイブ★