DJステージ音響&照明の設備

最近では、「ディスコ」や「クラブ」を、そう呼ぶのが法律的にNGらしいですね。
言葉の文化までジャマされちゃ、困っちゃいますね。
クラブをクラブと言わずに表現できる言葉を私は未だ知らないので、
DJステージのあるバー、にしておきましょうか。

Hip Hop、レゲエ、コアなバンドなど、アングラ業界でも
紹介に紹介がつながって、いろいろなお店から設備のお仕事をいただいております。

1月からいよいよ着工。初日はサブロー(Sub Low)スピーカーの搬入です。
階段が広くてよかった…。4人でやっと持てる重さです。(かつての私なら2人でも…)

20130130_01

この日は司法書士さんとも打ち合わせ。
必要な書類を確認し、プランを図面にまとめることもキッチリやります!

20130130_02

フライング金具を組み立てたり…。

20130130_03

さあ、どんなステージになるか、楽しみです ♪

20130130_04

>>ホームページへ

>>ブログトップへ

★カテゴリ★

★最近の記事★

★アーカイブ★